足裏マッサージのタイミングを知っておく

胃腸があれてるとき、便秘ぎみな時に土踏まずに注目です。ここは消化器官に関与してるつぼがあり、ここを刺激して余計な水分を出していく効果高くなります。そして胃、腸をすっきりさせて改善できるのです。また、体の末端直ぐ冷える方はかかとのツボ刺激しましょ。ここは腸などと関与していて体の冷えの影響でかかとにしこり感じたり、荒れて割れてしまっていたりする方に追うかが出ます。体の冷えは放置すれば結果としてホルモンバランス崩すことになります。血流スムーズにして体温めるのをイメージし刺激しましょう。そして、足つぼマッサージをするとき注意点がありますが、セリフマッサージは時間とらわれないで手軽に可能。ですが、やみくもにすればいいのではなくて、方法まちがえればマッサージ効果はおろか体に負担かかるのです。そしてマッサージ30分前後食事しないようにしましょう。腸の調子整えてマッサージを始めるためです。食後すぐ足つぼマッサージは消化不良を招いてしまって食後血流は胃に向かっていくはずですが、マッサージの影響によりほかの部分が血流盛んとなり胃の働き弱めることになります。そして足裏は複数のツボがあつまっていて、そのうち子宮収縮に関与してるつぼがあります。
ホームに戻る